スイーツの通り道

人気店・有名店からコンビニまで、自由気ままに食べた甘いものを紹介するブログ。

リンツ・ショコラクレープ @リンツ ショコラ カフェ 自由が丘店

表参道、銀座とおしゃれな場所にある「リンツ ショコラ カフェ」が2012年5月にこれまたおしゃれな街の自由が丘にオープンしました。場所は駅から北側でルピシアの近くです。

お店の外観です。
リンツ ショコラ カフェ 自由が丘店1

カフェメニューはケーキセットやクレープがありました。
ショコラ カフェということなので、70%カカオのダークチョコレートアイスクリームとチョコレートソースのショコラクレープを頼みました。

リンツ・ショコラクレープ − エクセレンス70%チョコレート
リンツ ショコラ カフェ 自由が丘店2
写真のとおり、クレープ生地からトッピングまでチョコレートがたっぷり。カカオ70%のアイスは甘ったるくなく苦味のある大人の味な感じでした。

こっちはケーキセットです。ホワイトチョコレートのデコレーションがおしゃれです。

ショコラブラン・フランポワーズです。
リンツ ショコラ カフェ 自由が丘店3

続きを読む >>
チョコレート | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

博多こころの生キャラメルプリンソフトクリーム

博多こころの生キャラメルプリンソフトクリーム

オススメ度:★★★★(4.0)

福岡発のチェコレート専門ショップ「Chocolate-House博多こころ」。
福岡空港の「そらもーるFUKUOKA」にショップが出ていました。
博多こころ

こだわりの素材のソフトクリームにも定評があります。
ミルクソフト、生チョコソフト、ミックスソフトの中から好みのソフトクリームに、
生キャラメルをふんだんに使用したプリンをトッピングした「生キャラメルプリンソフトクリーム」を食べてみました。
博多こころ・メニュー

注文したのは、生チョコソフトクリームのラズベリーソースを掛けたもの。
チョコとラズベリーとプリンと1度に3つの味を楽しめる贅沢なスイーツでした。
博多こころ・ソフトクリーム
続きを読む >>
チョコレート | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ホワイトチョコがけイチゴ@無印良品

オススメ度:★★★☆(3.5)

「無印良品」で大量に売られていた「不揃いホワイトチョコがけイチゴ」。

パッケージにも書いてありますが、イチゴは不揃いなので大きさはまちまちです。
ホワイトチョコがけイチゴ@無印良品

一口で食べられちゃいそうですが、あえて割ってみました。
コーティングされたホワイトチョコレートの中に、きちんと乾燥イチゴが入っています。
ホワイトチョコがけイチゴ2@無印良品

大きさなどちょっとしたおやつに最適です。

イチゴの季節は終わってしまいましたが、これは乾燥イチゴを使っているのでいつでも食べることができます。
ただ、これを食べると逆にフレッシュなイチゴを食べたくなってしまいました(笑)
続きを読む >>
チョコレート | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -

チョコタルト@Le Petit Mec(ル・プチメック)

オススメ度:★★★★(4.0)

最近良く通っている、新宿マルイの「Le Petit Mec(ル・プチメック)」。
今回は「チョコタルト」です。

クッキーのようにさくさくなタルト生地の上に
ふわふわなチョコケーキのような生地、
表面は固めなチョコレートと3層になっています。

冷やして食べても美味しいです。

チョコタルト@ル・プチメック
続きを読む >>
チョコレート | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

モンブラン@HENRI LE ROUX アンリ・ルルー(サロン・デュ・ショコラ)

本日で「サロン・デュ・ショコラ」は閉幕です。あっという間でした。
このブログのでの紹介も今回が最後です。

最後を飾るのは「HENRI LE ROUX アンリ・ルルー」の「サロン・デュ・ショコラ」限定ドリンクの「モンブランショコラショー」です。ショコラティエの方がその場で作ってくれました。
HENRI LE ROUX - アンリ・ルルー

カカオ3種を使ったショコラティエならではの奥深さとイタリア産の栗のほっこりとした風味が愛称よく上品に混ざり合ったいます。

「サロン・デュ・ショコラ」全般に言えることですが、通常のお菓子としてのチョコと比べ、カカオ量が多く、砂糖が控えめになっているので、飲んだ後に変な甘さが残らずにあっさりとした感じですが、しっかりとチョコレートを味わった気になりました。
モンブラン

一部のブランドは明日1/31(火)〜2/14(火)まで本館地下1階フードコレクションで催される”イセタン ショコラセレクション2012”にも出店されます。食べ損なった方もまだチャンスありです。
続きを読む >>
チョコレート | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

パリブレスト@PIERRE MARCOLINI ピエール・マルコリーニ(サロン・デュ・ショコラ)

伊勢丹で開催されている「サロン・デュ・ショコラ」のスイーツその2です。

日本での知名度も高いピエール・マルコリーニのブースでは、パリブレストの実演販売
を行っていました。
ピエール・マルコリーニ

お値段は500円とちょっと高めな価格でしたが、ネタのために食べてみました。

コストパフォーマンスは正直よくはない印象ですが、クオリティはさすがに圧倒的に高いです。
チョコレートのクリームが、ビターでカカオ感を堪能できます。
(よくあるチョコレートクリームはカカオより砂糖感が強いですね。)

この写真だとますます500円に見えない・・・(汗)
パリブレスト

「サロン・デュ・ショコラ」は明日(1月30日)まで開催しています。
JUGEMテーマ:チョコレート


続きを読む >>
チョコレート | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

フランボワーズ・ミュール@ベルコラーデ (サロン・デュ・ショコラ)

サロン・デュ・ショコラ

いよいよ開幕しました「サロン・デュ・ショコラ」。今回は10回目という記念の会。
お昼に寄ってみましたが、まさにチョコレートのお祭りにふさわしく、一面チョコレートだらけ、
「平日のお昼の時間帯に大勢の人がチョコレートを求めている。」というある意味不思議な空間になっていました(笑)

固体のチョコレートは目移りしてどれを選んでよいかわからなくなってしまったので、、、
「ベルコラーデ」の“フランボワーズ・ミュール”というチョコレートドリンクを頂きました。

ダークなチョコレートにブルーベリー、ミュール(ブラックベリー)、ハチミツがミックスされています。
チョコレートを使っているのですが、想像外に飲み口すっきり。疲れを癒す効果もあるようです。
(最近、移動が多く疲れていたのでちょうどよかった。。。)

この“フランボワーズ・ミュール”以外にも“マンゴーキャロット”という、ホワイトチョコとマンゴーをベースにしたドリンクもありました。

■フランボワーズ・ミュールのお写真
フランボワーズ・ミュール

「ベルコラーデ」ではカカオの産地別のチョコレートと様々な食材のアロマに注目し、科学的に分析。様々なシーンに合わせた最適なアロマの組合せのショコラを展開しています。
タブレットタイプのマンディアンではバヌアツのカカオにトマト・クルミ・バジル・レッドチリとなかなか、既存の発想ではたどり着けない組合せになっています!
続きを読む >>
チョコレート | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -